2007年03月07日

桜の名所 お花見スポット 千葉県

分厚いコートをスプリングコートに着替え、もうすっかり春ですね。
いよいよお花見シーズンも目前。

千葉県ならどこに行けば、キレイな桜に出会えるでしょうか?
今年はいつもと違うトコロに行ってみたいな。

「桜の名所100選」に選ばれているところから見てみると。。。

清水公園(野田市)
野田周辺で一番有名な公園です。桜の季節だけでなく、園内にはアスレチックなど、さまざまな施設もあるので、1年中、家族や、学校の遠足でにぎわう所です。ソメイヨシノが約2000本もあります。さすがです。桜の開花シーズンには、周辺道路や駐車場が大混雑するので、電車で行った方がいかもしれません。東武野田線清水公園駅から近いです。

千葉市泉自然公園(千葉市)
バスか車で行く、ちょっと交通不便なところですが、それだけに、名前の通りとても広い自然を楽しめます。桜は1700本もあり、種類もソメイヨシノだけではなく、ヤマザクラやオオシマザクラもあるので、お花見できる期間も長いです。都会の公園より混まないですし、お弁当を持って、1日ゆったり、リフレッシュできる公園です。

茂原公園(茂原市)
「桜の名所100選」のひとつです。約2,650本(染井吉野、里桜、冬桜他)も桜があります。展望台があり、市街が一望できます。弁天湖の朱色の弁天堂も、桜の中でとてもキレイです。

その他の有名どころ

常盤平さくら通り(松戸市)
「日本の道100選」にも選ばれている、桜で有名な道です。毎年開催されるさくら祭りでは、歩行者天国となり、ブラスバンドのパレードなどがあります。また、露店がたくさん並び、大勢の人でにぎわいます。話に聞くと、以前は手でさわれる位の桜のアーチだったのが、今はすっかり背が伸びて、高い桜の木に育ちました。夜の提灯のライトアップもキレイです。夜桜を見るためだけに走るドライバーもたくさんいます。桜は、ソメイヨシノと大島桜があります。

千葉市昭和の森
「日本の都市公園100選」に選ばれています、広い広い公園です(東京ドーム22個分)。ここは駅伝大会でも有名ですよね。駅伝だけでなく、サイクリング・テニス・野球などもできます。桜は約600本(染井吉野、里桜他)です。

あけぼの山公園(柏市)
桜の季節に桜祭りが毎年行われ、いろいろなイベントもあるので、毎年とても混雑します。周辺道路や駐車場も大混雑です。でも、駅から遠いのです。この公園はチューリップ祭りでも有名です。ソメイヨシノが約500本あります。

手賀沼公園(我孫子市)
手賀沼湖畔などに、ソメイヨシノが約380本咲きます。ボート遊びも楽しめます。手賀沼湖畔には、手賀沼親水公園や、鳥の博物館もあるので、桜だけでなく、いろいろ楽しめます。


そのほかの千葉県の桜の名所は、まだまだたくさんありますよ。

八鶴湖畔(東金市)、佐原(諏訪)公園、香取神宮(佐原市)、佐倉城址公園(佐倉市)、里見公園(市川市)、千葉公園、千葉市亥鼻公園、柏公園、太田山公園(木更津市)、小中池公園(大網白里町)、城山公園(館山市)、城山公園(小見川町)、袋公園(旭市)、鶴舞公園(市原市)、御滝公園(船橋市)、海老川ジョギングロード(船橋市)などなど。
ラベル:花見
posted by だいありーこ at 02:22| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
日記〜ときどき日記」の先頭へ

為替変動要因
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。